スタッフブログ

2017.06.12更新

こんにちは

庄井歯科医院副院長です

 

歯が茶色や黒くなっていたり、穴が空いているとむし歯って気づきますよね

穴が空く(表面が溶けている)状態になっているとその部分を削って治さないといけませんnamida

でもその一歩手前の"初期むし歯"というものはご存知でしょうか?

 

 "初期むし歯"では、歯の表面の部分が白くなっていることが多く、歯の表面はまだ溶けていません。

 

 白濁写真

 

"初期むし歯"を放置していると穴のあくむし歯に進行してしまいますが、適切なケアを行えばもとの健康な歯の状態に戻す(再石灰化させる)ことができますglitter3

 

初期むし歯を再石灰化させるためにご家庭でできるホームケアをいくつか紹介したいと思います。

 

【ご家庭でできるホームケア】

leafていねいなブラッシングによるプラークの除去

leafフッ素入りホームケア製品の適切な使用

leaf食生活の改善

 

ブラッシングの仕方やフッ素製品の効果的な使い方、食生活を知るためにも、ぜひ歯医者さんに行くことをお勧めします。

また、歯医者さんでのプロフェッショナルケアでは、ご家庭では落とせない頑固な汚れや、細かいところの汚れも落とすことができますし、

歯医者さんでのフッ素塗布はホームケアのものよりフッ素濃度の高いものを使用するので、より効果が期待できます。

 

これらの適切なケアを継続して行うことで、初期むし歯を健康な歯に戻すことができます。

ce

 

ご自身やお子様の歯を見てみて、白っぽいところがあるな、とかんじたらぜひ歯医者さんに相談してみてください。

 

穴のあく前の予防が大切ですよihi 

投稿者: 庄井歯科医院

2017.06.07更新

こんにちは。

庄井歯科医院副院長です

 

妊娠すると母子手帳をもらいますよね?

この中にママの歯科健診記録のページがあることはご存知ですか?


母子手帳

妊婦健診やお子さんの健診の記録はしていても、このママの 歯科健診の記録をしている方は少ないのではないでしょうか。

 

妊娠中はむし歯や歯周病が悪化しやすくなりますshun

 

tearsむし歯 right arrow 赤ちゃんへの感染のもとにも!むし歯菌は感染します。赤ちゃんのむし歯予防のためにもママのお口の中をきれいにしましょう。

 

tears歯肉炎・歯周病 right arrow 重度の歯周病は早産や低体重時出産を引き起こすリスクが高まるという報告があります。

 

また、 赤ちゃんが生まれるとなかなか自分の時間が取れなかったりもするので、妊娠中(つわりが治まってくる妊娠4ヶ月頃がオススメ)に歯科健診を受けておくことをおすすめしますnico

 

当院でも妊婦さんのための歯科健診を行なっております。

 

また、生まれてくる赤ちゃんのお口のケアについても、いつから、どんなことをすればいいかなど、早いうちから知っておくと安心ですよねni

もしご興味がありましたら、赤ちゃんのお口のケアについてのお話もさせていただければと思います。 

 

当院では、母子手帳をご持参のうえ妊婦歯科健診を受けていただいた方に、おすすめの口腔ケアグッズをプレゼントいたしますgift

 

体調のいい時にぜひ一度ご来院ください。ihi 

投稿者: 庄井歯科医院

2017.06.01更新

こんにちは

庄井歯科医院副院長です

 

6月4日は"むし歯の日"、6月4日~10日は"歯と口の健康週間"ですglitter2

 

ぜひご家族みなさまで歯とお口のことについて考えてみてくださいnico

 

小さいお子様には歯についての絵本を読んであげるのもいいですねbook

 

わが家のお気に入りは"ノンタン はみがきはーみー"です。

 ノンタン

ノンタン はみがきはーみー

キヨノサチコ 作・絵

偕成社

 

 

よく、仕上げ磨きをしながら、「しゅこしゅこしゅっしゅーnote」と声かけしていますgya

 

むし歯や歯周病は感染症ですen

お子様、ママ、パパ、おばあちゃん、おじいちゃん、ご家族みんなで歯とお口の健康を目指しましょうねihi

 

 

投稿者: 庄井歯科医院

スタッフブログ

ドクターズ・ファイル

FACEBOOK

 

弦巻通り まりあ歯科

あわーず相模大野

24時間WEB予約受付中

健やか親子21