スタッフブログ

2018.12.29更新

こんにちは

庄井歯科医院副院長です

 

「指しゃぶりは歯並びはやめさせた方がいいでしょうか?」

というご質問をよく受けます。

 

年齢によって、その子にとって、指しゃぶりにはいろんな意味があります。

 

例えば、0歳の赤ちゃんは指しゃぶりをすることでお口の感覚を鍛えています。


成長するとそれも自然となくなっていくのですが、残ってしまうことも…

 

年齢や、指しゃぶりの頻度や強さで歯並びへの影響もみられます。

 


そうなってもすぐに、「歯並びが悪くなるからやめなさい」ではなく、まずはその子にとっての指しゃぶりの意味を考えてみるところから始めてみてください。


指しゃぶりを無理やり辞めさせるのではなく、子ども自身の意思で卒業できることが理想です★

 

大好きなお指に、大好きなキャラクターの絆創膏をぺったんnote2

〇歳になったら、幼稚園に行くようになったら、、、

お指もバイバイしようね!

指しゃぶり

投稿者: 庄井歯科医院

スタッフブログ

ドクターズ・ファイル

FACEBOOK

 

弦巻通り まりあ歯科

あわーず相模大野

24時間WEB予約受付中

健やか親子21