スタッフブログ

2018.07.18更新

こんにちは

庄井歯科医院副院長です

 

みなさんは子どものおやつをどんな基準で選んでいますか?

「おやつ=甘いもの」と思われがちですが、一度にたくさん食べられない小さい子にとって、おやつは「3食では足りない栄養を補うためのもの=捕食」です。

 

甘いお菓子やスナック菓子だと必要な栄養素があまり補えません。

また、むし歯の観点からもお砂糖を頻回に摂取するのは避けたいですね。

また、味覚を育てる時期でもあるので、出来るだけ薄味のもの、甘すぎないものがいいと思います。

 

0歳からでも食べれるという、赤ちゃん用のおせんべいなども、お砂糖が入っているものが多いので、頻繁に食べるとむし歯の心配がありますnamida

 

庄井歯科医院では、ただ甘いものはあまり食べないでください、と言うだけではなく、おすすめのおやつもたくさんご紹介しています。

お砂糖不使用のお菓子たち

こちらは市販されているお砂糖不使用のお菓子たちです。

 

意外にたくさんあるので、みなさんも探してみてください。

 

新しいものを見つけたら、私たちにも教えていただけるとうれしいですnico

 

投稿者: 庄井歯科医院

スタッフブログ

ドクターズ・ファイル

FACEBOOK

FACEBOOK

 

弦巻通り まりあ歯科

あわーず相模大野

24時間WEB予約受付中

健やか親子21